2017年08月12日

南万騎が原・ノスカシェットのディナー

中山にあったころから20年近くお付き合いしていたこちらのお店、わけあってこのお盆で閉店するときいて、3人で行ってきました。さすがに今日は満席でした。

2017081103.JPG

突き出し:ガスパチョ、生ハム、生ハムのコロッケ

ガスパチョはパプリカの風味がかなり強めのお味。コロッケはクリーム仕立てです。

2017081104.JPG

前菜1:人参のムースとウニのコンソメ仕立て

定番の一品です。

2017081105.JPG

前菜2:さわら、オマール、あわび、ホタテの冷製仕立て

シーフードてんこ盛り。酸味のきいたソースでおいしくいただけます。

2017081106.JPG

前菜3:フォアグラのソテー ルバーブのソース
ルバーブは思ったほど酸味が強くなく、フォアグラはいつもどおりのとろけるおいしさ。

2017081107.JPG

魚料理:真鯛のポアレ トンカ豆のソース

ジロール茸の香りと食感が素敵でした。

2017081108.JPG

肉料理:仔羊のソテー、鶉のパイ包み

肉料理は2品からのチョイスですが、2人で1品ずつ選ぶと合い盛りにしてくれます。仔羊は癖がなく肉汁たっぷり、鶉はキャベツに包んだ状態でパイに包まれていました。鶉の足のグリルが添えてあります。散らしてある根セロリのチップは息子のお気に入りでした。

2017081109.JPG

デザート:アイスクリームとケーキの盛り合わせ

アイスは紫蘇(緑)、キャラメル(茶)、フランボワーズ(赤)、マンゴー(オレンジ)の4品。ケーキも4品で、巨峰も添えてありました。真ん中にある、ピスタチオクリームのオペラは息子が気に入っていました。

今日は息子用は取り分け。すべての皿に興味を示していましたが、やはり好きなのは羊とデザートだった模様。もう1,2年したらハーフコースをオーダーしようと思っていただけに、今回の閉店は残念でした。移転が決まったらまた行きたいな。

posted by かおりん at 23:55| Comment(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。